FUNCTION機能

不良管理

作業実績登録時に記録した不良の仕分けを行います。
不良がどの工程で発生したかを分類することができるため、品質向上に活用できます。

発生した不良を、事象毎に分類することで 工程設計の見直しにも活用できます。
不良特性を分析(品番、分類、発生工程、担当者)し、次回以降の作業指示に通知されるため、再発防止 に繋げることができます。
発生した不良は一覧で検索できるため、管理漏れの心配もありません。

実際のシステム画面によるデモンストレーションを実施いたします。